ラメズの画像

ラメズはいろいろなタイプのてんかんに有効とされています。また、海外では双極性障害の維持療法における第一選択薬として広く用いられていて、とくに、うつ症状の予防に推奨されています。

ラメズが必要な人とは?の2016年7月記事一覧

  • ラメズとうつ病予防

    ラメズは、ラモトリギンを主成分としたジェネリック医薬品であり、てんかん発作の抑制に効果のある抗てんかん薬です。てんかんとは、身体が硬直したり痙攣したり意識を失うなどの発作を繰り返すのが特徴ですが、その原因は、脳の神経細胞…続きを読む

  • ラメズとタイプ別てんかん

    ラメズとは、てんかん発作や双極性障害のうつ症状に効果を発揮するジェネリック医薬品です。てんかんは、脳の神経細胞が何らかの理由によって電気的な興奮状態になることであり、それによって、意識障害や痙攣を始めとする様々な症状が発…続きを読む